炭火焼き鳥屋

西に向かって土下座ァ!

エンターテイナー・村上信五さん。

おはようございます、こんにちは、こんばんは、炭です(ラジオかよ)

 

寒いですね…凍る(盛るな)

 

 

 

先日、村上さんの"やりたいことリスト"のうちの一つだったらしいJohnnys Villageを拝見しました。

一言で言えばシンプルに楽しかった!に尽きるのですけど、私の中のクソデカ感情がアレ(どれ)なのではてブ書くことにしました…

 

主に今回の配信のレポ(?)とか、村上くんはこんなこと考えてるのかな〜みたいな私の想像とか、そんな感じのことを村上くんの今までの発言を引っ張り出してきながらダラダラ話すぞ(ダラダラすんな)

 

 

第1回ゲストはHey!Say!JUMPの有岡大貴さんでした。過去に東京・萩・大阪でやったもしも塾も全箇所制覇している完全オキニ_______

 

私が今年の2月に行った大阪公演にも出演してくださってました!

たいちぇちゃんに優しくしてくれた…

 

当然の如く(?)村上くんと有岡くんの主な接点であるもしも塾の話題も出てきて、オーディションのお話など色々聞くことができてよかった。

 

村上くんはもしも塾に出てくれる後輩を選出する上で、ある程度絞った人たちにアンケート用紙を渡し、それの答えでまず書類選考で絞って、そのあと面接(?)したらしいぞ。詳しい質問内容とかはわからんけど、バラエティー・即興劇という形の舞台に関しての質問に、おちゃらけて答えた人は弾き、本当に熱意が伝わってきた人だけを通したらしい。

そもそもグループのセンター飾ってるようなキラキラ王道一本で行って欲しい人にはアンケート自体を渡してないらしい。(重岡さんはセンターなのに渡され、出演しているが笑)

 

なんかそれも、jr.時代に同期の横すば(横山さん、すばるくん)や他の仲間たちや、もちろん自分自身の強みを把握し、俺はツッコミをできるようにしよう、バラエティーの勉強をしよう(バラエティーはシンプルに好きだったのもあると思うが)と、早くのうちから自分にしかできない立ち位置を見出し、"自分のやりたい"よりグループ・集団のバランスを考えてた村上くんらしいなと思いました(誰)

それを考えれば、さっき書いたけどセンターなのに重岡さんにアンケート渡したのはわかる気がするな。

 

 

ちょっと逸れますけど、村上くん自身のお話しますね。

前にラジオで、母親がお喋りだからそれに似て自分も喋る能力があるし、母親と会話するときに聞く側が多いから聞く能力もついたって言ってたんだけど、先天的な喋る能力と後天的な聞く能力を兼ね備える村上信五さん最高では?

 

しかも何が良いってそれを自覚しているところで、村上信五さんってものすごい自己分析がすごくて常に自分の能力と限界を把握してるから、自分がやるべきことやれるべきことをわかってるからすごい、人間としてすごい。しかも私はそのすごさを一部しか知らないと思うともっとすごい、無限にすごい、∞なだけに(急におちゃらけるのやめれる?)

自分の限界を把握してるからこそ割り切ってというか少し諦めてるように見える部分もあるんだけども、村上担である私にとっては何をしてる村上くんでも世界一輝いててかっこいいので、たま〜にそれが寂しく感じる時もあるけど結局はそうやって自分の立ち位置を掴んで"あるべき自分"に着替えるスーパージャニーズ タレント村上信五みたいなところが好き、みたいなとこある(みたいなとこ)

場所によって求められてる自分が違うことを把握している村上信五さん…だから課金コンテンツと公共電波で違う人みたいだね。私たちからすると、2度美味しい(?)

あと顔が好き(関係ないじゃん)

 

 

だからこそ、有岡くんにジャンプについて聞かれたときに「人数が多いからこそ立ち位置見つけるのが難しそう」とか「ツッコミがおらんなら誰かなろうとは思わんの?」とか出てくるんだろうな。

それに対する有岡くんの話を聞いて、「ジャンプはみんな器用すぎんねや、みんななんでもできてまうからや」ってのもすごい村上くん〜って感じしたな。すごい村上くん(語彙)

そうやって自分の経験や今実践してることから後輩にアドバイスできるのすごいかっこいいし、村上くんは多分進んでアドバイス言うほうじゃないから、この場面を配信で引き出した有岡くんすごい(すごい)

 

 

 

話戻します。

なんか、そもそも今回の配信自体も、村上くん自身が「やりたい!」って思ってやったのはそれはそうだと思うけど、後輩や事務所のためなのもデカいんだろうなと思うと好きという気持ち…

 

昔から誰よりもテレビ、特にバラエティー見てたって自分で言い切れるくらいマジで見てたんだと思うんだが、その結果マジでジャニーズのバラエティー文化を切り拓いた人だと私は思っているので、その人自身が後輩に残せることって多分すごくでかいし、重要だし、それをしかも本人が残したいと思ってやってくれてるわけだからなんかすごいなぁと思う。

 

 

もしも塾は、マジで塾なんだよ…バラエティーの塾なんだよ。なんかどなたかのツイーヨで拝見したのですが、もしも塾のある回でドン滑り?して収集つかなくなった回があったらしく、その時最後に村上くんが客席に向かって頭下げてたらしく、マジ先生だなと(語彙力)

生半可な気持ちで塾やってないし、全ての責任を負ってくれてるのがかっこいいなと思った。前にラジオでも、「どうなってもまとめたるから好きにやって」的なこと言ってた記憶ある。

 

それで言えば今回のJohnnys Villageは個別指導塾なんだよ…。

これに尽きるな。

多分とんでもねえとこで終わっても、まじで1時間で終わらせんだなと。なんか上手く言えないんだけど1時間ピッタシで切りますってのがすごい村上くんっぽい(上手く言えないんかい)

 

でも!村上くんは有岡くんがそうならないのはわかってて、ちゃんと1時間に収められるのわかってて、圧倒的信頼を置いてて第1回のゲストにお迎えしたんだろうな!あとはシンプルに有岡くんが好きなんだろうな!ぜってぇオキニだから!ムラニ…(タキニ的な)(そんな言葉はない)

 

 

 

ちょっと村上くんと有岡くんのお話するね。

これ。これに尽きる。

オープニングトーク?みたいなところで完全に村上くんが好き放題してキャッキャしてたのがすごい可愛かったんですけど、それに対して有岡くんが困惑しながらも付き合ってあげてて"圧倒的後輩力!!!"となりました…

 

あとこれ、

菊池さん、有岡くんと2人でもっと村上くんの取り合いしてあげてください。

 

有岡くん、好きな後輩ランキング14位くらいや言われてたけど絶対ブッチギリの上位だと思うよ。今までは知らんけどその場でランキングものっすごい上位にバコーン食い込んだと思うよ…

 

 

 

はい、話戻すね…

あの、ちょっと村上くんのエンターテインメントの話したい。

 

村上くんって最近までガラケー使ってたり、スマホの使い方よくわかってなかったり、流行に疎い感じがすごいあるんだよ、それはとても可愛い。とても可愛い(2回言う)

なんだけど、エンターテインメントのことになると誰よりも最先端を見てそれを落とし込んでくれるから素敵だなと思う。今回もなんか新しい技術取り入れてくれたみたいで、これを配信で取り入れたのは初やないか?って言ってた。さすがだな…、

10年間やってくれてたイフオアっていう舞台でも、初期の頃から映像をよく使ってて、1人舞台だからこそ表現の幅が狭くならないようにいろんな技術を駆使してそのときにできる最大限をやってくれてたんだなと思う。イフオアⅩ(イフオア10ね)は全編、特典で1〜9は少しずつですが映像化してるのでるので、見たい人は私と一緒に見ましょう(急に何)

 

しかも今回取り入れた最新技術についても「今回俺がつこたから次誰かが取り入れる時もやりやすいやろ?(ニュアンス)」的なこと言っててトゥンクしてしまった、自らが実験台になってジャニーズのエンターテインメントを切り拓いてるんだよ。好き。

ちょっと何回も言わせて欲しいんだけど、イフオアの映像の取り入れ方が最高なのでマジ見て欲しい。天才なんだよ…

 

 

 

私は、村上くんの作るエンターテインメントがだいっすきなんです…

なんか、一筋縄ではないというか、少し捻ったような、遊び心がある感じが大好きだな。それもなんか村上信五さんっぽくていいね。

村上信五さんの1人舞台イフオアに行かなかったらここまでジャニーズにドンハマりしてなかったかも知らん、まじで。

村上信五さん、本当の意味で面白いんだよな。知的な面白さがあって大好きだし、自分がエンターテインメントを提供する側っていう自覚がものすごくあるのが大好きだな。

 

ちょっと話逸れちゃうんだけど、ラジオで「jr.の頃はクリスマスに仕事がないのが悔しかったけどだんだん当たり前にさせていただけるようになって、もうクリスマスを与えてもらう側じゃあかんねやって思った(ニュアンス)」的なこと言ってたのもすごいそれ(どれ)

自分がエンターテインメントを与える側の人間である自覚がありすぎてどこまでもアイドルでエンターテイナーで大好きだな。アイドルが天職…

 

 

あとは"エンターテインメントへの考え方"の面でも大好きなんだよ。

昔、雑誌で言ってた好きな文がこれ↓

自分がどう思って、どういうスタンスでやっているなんて説明し出したら、エンターテインメントを楽しめなくなるでしょ? "あの人、そんな思いを抱えてやってんねや"って感じながら見るの、自分が見る側やったらイヤやもん(笑)。現役でやっている以上は、そこを深く語りたくないなって。もし語りたいのであれば、違うジャンルの表現者になれば良いだけの話で。説明してどうこうってところじゃない部分に楽しみがあるから、この仕事をしているっていうのもありますからね。

あぁ、好き…となりました(そうですか)

 

どうしてもオタクって担当が何を考えてどんな気持ちでやってるのか知りたくなっちゃうと思うけど、それをどこまで話すかは彼ら自身によって違うし、話したところでどこまで理解できるのかは私たちそれぞれ違うし、

私は比較的、どんな気持ちでやってるかは知りたいけど全部は知りたくない派で、上手く言えないけど"アイドル"としてのその人が私が1番見たい姿だから、知らなくても良いやという感じなんですけど…まぁ知れたら知れたで嬉しいけど!(どっち)

それも最初に好きになったアイドルが村上信五さんだったからかな、と思う時がある。

 

知るのが悪いことじゃないし否定してるわけではないのはわかって欲しいんですけど、

あとは、絶対に全部を知ることは不可能であることを理解してるってこともわかって欲しいんですけど、

オタク特有の"知りたい"と"知りたくない"の気持ちのちょうど良いバランスを、私にとってのちょうど良いバランスなのかも知れないですけど、それを確実に突いてくるのが私にとっては村上信五さんで。

本当に私たちが気持ちよく、本当に心の底から楽しめるようなエンターテインメントを提供してくれるように心がけてくれてるんだなと思います。

 

私は村上信五さんのエンターテインメントが好きで、それはこういう部分が大きいのかなと思います。なんか上手く言えないね……。

 

 

 

"ジャニーズは何でもできるから良い"

って言ってたのは横山さんだったかな。それは本当にそれで。ジャニーズのタレントはアイドルではあるけど、その中でもいろんな方面で活躍している人がいて、だからこそ関ジャニ∞は輝くし、その中で村上信五さんも輝ける。

私はジャニーズの関ジャニ∞村上信五さんが最高に好きだ〜〜〜。

もちろんそうじゃなくても好きだと思うけどね!

 

こうやって村上信五さんが私たちファンや後輩、事務所のためだとしても、自分自身がやりたいと思って実現させてくれるのが素敵すぎて村上信五さんとその周りの環境の何もかもに対して感謝してしまうね…

私が村上信五さんが与えてくれるエンターテイメントを純粋に楽しめる環境があることに感謝してオタクをしていかねばならないと、今回改めて思ったよ。

 

 

 

最後くらいちゃんとJohnnys Villageの話しよう?

有岡くん!!!!!ありがとうございます!!!!!村上くんにピアノ弾かせてくれて!!!!!!!

 

私びっくりしたの、「まって?!ピアノあるよね?!!!」って1人で大声出しちゃったんだよ、有岡くん…

村上くんのピアノ大好きなんだよ〜しかもグローブ座でのピアノってなんだかイフオアⅦ思い出すよね〜(誰にも伝わらない感想)

 

村上くんは儚いので、関西の元気な兄ちゃんに見えて儚くて美しいのでぇ!😭ピアノ弾くと儚すぎて透明なので……(そんなことはないだろ)

 

鍵盤を叩く綺麗で骨張った指……演奏中の伏目……音のタイミングを合わせるために相手を見るきゅるきゅるのお目目……静かに座ってるとわかりやすいなで肩……

そしていつものイメージからは想像できない綺麗な音ですね?!!(落ち着け)

 

有岡くん、ありがとう。結婚しよう。いや、村上さんと結婚したい。やっぱごめん。(誰?)

 

 

 

 

 

えっと、以上です。

なんか結構書きたいこと書けたかなという気持ち。長ったらしくツラツラと好きなことを好きな風に書きました。話があっち行ったりこっち行ったりして、結局JVの話なのかわからんけど、まぁ楽しかった(そうですか)

 

とりあえず村上信五さんと村上信五さんの作るエンターテインメントが大好きだという気持ちが強まった配信でした。

コロナ禍だから、今直接会うことができないから、グッズでマグカップリストレストを出してくれて、「会えない分こういうところで繋がっていられたら…」と言った村上くんが最高にアイドルすぎて泣いちゃったな。

 

こんな今だからこそ配信を進んでしてくれて、私たちをたくさん楽しませてくれてありがとうございます。ま〜た私の人生を村上信五さんに楽しくしてもらっちゃった///☆

 

 

 

 

こんなに勝手に村上くんの思考の想像をしてしまって、これを村上くんが読んだら「俺の何を知っとんねん」って怒るだろうな〜と興奮しながら書きました(怖)

最後まで読んでくださった方、ありがとうございます。嬉しいからお寿司あげる🍣🍣🍣🍣🍣🍣🍣🍣🍣

 

 

村上信五さん、ずっと好きです!

f:id:taichechan_kawaii:20201207131623p:image